エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】平愛梨に「アモーレ」の祝福 ライジング『熊本地震復興支援ライブ』楽屋に響き渡る

ライジングプロダクション『熊本地震復興支援ライブ』の楽屋に平愛梨が姿を見せると「アモーレ」が響き渡った。ライブに出演した荻野目洋子がブログで公開した1枚では、両手でハートマークを作り幸せそうな笑顔の平愛梨が見られる。

6月2日、サッカー日本代表の長友佑都選手が会見で平愛梨との交際について「僕の“アモーレ”(愛する人)です」と言葉にした。それを「ティアモ(あなたを愛してます)」と受け止めた平愛梨は3日、豊田スタジアムで行われた日本代表のブルガリア戦を観戦すると長友選手の雄姿にメロメロだった。そんな彼女が、5日に舞浜アンフィシアターで開催された『熊本地震復興支援ライブ』に仲間を応援しようと駆けつけた。

ライブにはライジングプロダクション所属の荻野目洋子、観月ありさMAXDA PUMP島袋寛子上原多香子w-inds.三浦大知、Lead、西内まりや、フェアリーズ、原駅ステージA、ふわふわ、ピンクダイヤモンドが出演、比嘉愛未とキャン×キャンが司会を務めた。この日の収益は全て熊本の被災地に送られる。

ヒット曲『ダンシングヒーロー』を披露した荻野目洋子は『荻野目洋子オフィシャルブログ』で舞台裏の様子を伝えている。昼の部を終えると「所属メンバーで合同取材は初めてかな?」とレアな集合写真を公開しており、楽屋に平愛梨が姿を見せると「アモーレ」の声が響き渡ったという。「おめでとう、平愛梨ちゃん。幸せオーラ、いっぱいのショット」と一緒にハートマークを作る荻野目洋子もさすがに照れてしまったようだ。

出典:http://ameblo.jp/oginome
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)