エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】HKT48・森保まどか、プライベートも選挙活動。私服で“お店回り”中にメンバーとばったり。

HKT48の森保まどかは、HKT48劇場公演などで福岡にいる時は空き時間を利用してプライベートで『AKB48選抜総選挙』のアピール活動を行っているようだ。バラエティ番組『HKT48のごぼてん!』のロケ中にメンバーの穴井千尋らが、お店回りをしている森保とばったり出会って驚く場面があった。

『第7回AKB48選抜総選挙』は6月6日(土)に福岡 ヤフオク!ドームで開票イベントが行われる。HKT48の地元で開催されるだけに、メンバーはいつも以上に燃えている。5月31日放送のテレビ西日本『HKT48のごぼてん!』では、キャプテンの穴井千尋と植木南央の2人が福岡の街でお店に飛び込み『AKB48選抜総選挙』のPRポスターを“48枚”貼らせてもらう宣伝活動に挑戦した。

西新周辺から午前10時半にスタートし、生命保険会社やリヤカーで商いをするオバチャンなどにガチで声をかけてポスターを貼ってもらいながら街を行く2人。13時半頃に天神エリアを歩いていると、ふいに「おはよう~」と現れたのがスッキリとした私服姿の森保まどかだった。「なんしようと~?」「誰か用意しました?」という穴井と植木に森保は「してない、してない」と本当に偶然だと説明。植木が「だって、メイクばっちりやん!」と指摘すると、森保は「選挙活動してた」とCMでお世話になった岩崎本舗などを回っていたという。そんな彼女を見て、制服姿でタスキをかけた2人は「衣装の必死感が恥ずかしい」「なんか、余裕な顔してる!」とギャップを感じたようだ。

森保は5月25日に『森保まどか Google+』で公演までの空き時間を利用して「いつもお世話になってる美容院やお洋服屋さんをまわって選挙活動してました」と明かした。また、23日には前日にAKB48カフェ博多店へお願いに行き「私のチラシは店内に置いてもらうことは出来ませんでしたが、スタッフの方々が受け取ってくださいました~」と自作の“目標は16位”と描かれたアピールチラシを見せる写真を投稿している。

森保まどかは5月20日に発表された総選挙の開票速報では24位だった。福岡のラジオではレギュラー番組『HKT48 渡辺通り1丁目FMまどか ~まどかのまどから』(FM FUKUOKA)を持っており、“長崎角煮まんじゅう”で知られる『岩崎本舗』のCMに出演。さらに、指原莉乃とユニクロのCMに出演することも決定している。なおかつ、プライベートで地道に選挙活動をする努力はファンも見ていることだろう。

http://youtu.be/0kYV8tYdnRY

※画像1枚目は『森保まどか Google+』、2枚目は『twitter.com/HKT48_goboten』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)