海外発!Breaking News

writer : tinsight-hanako

【海外発!Breaking News】散歩中に見つけた老犬からのプレゼント 温かいメッセージが飼い主同士の交流へ(英)

「大切にしていたもの」や「思い入れのあるもの」など、この先使わないと分かっていても捨てられないこともあるだろう。このほどイギリス在住のある女性が子犬を連れて公園で散歩していたところ、箱いっぱいのテニスボールを発見した。そこにはボールの持ち主である老犬からの温かいメッセージが添えられていた。『The Mirror』などが伝えている。

英ケンブリッジシャーのイーリーに住むケイリー・ドリューイットさん(Kayley Drewitt、29)が9月9日、イーリーカントリーパークで生後7か月の子犬“オジー(Ozzy)”を連れて散歩していたところ、ひとつの箱を見つけた。箱の中にはたくさんのテニスボールが入っており、ボールの持ち主と思われる“ジャービス(Jarvis)”という名の老犬からはこのようなメッセージが書かれていた。

「私はもう年をとったので、お気に入りのテニスボールで遊ぶことはできません。でも若いワンちゃんたちが、このボールを使って楽しんでくれると思うととても嬉しいです。ジャービスより愛を込めて。」

「The Animal Ark Pet Services」を運営するドッグウォーカーのケイリーさんは、この出来事を地元のFacebookページ「Spotted in Ely」に紹介したところ、多くの反響があったという。ケイリーさんは「箱の存在に気づいたオジーは真っ先に頭を突っ込んですぐにボールを選びました。あの箱の中にはたくさんのボールが入っていたので、他の人も犬を連れて行って遊べるといいですね。こんなに多くの人がこの投稿を気に入ってくれるなんて信じられません。ちょっとした優しさが大きな力になるんですね」と語っている。

この投稿の後、

1 2