海外発!Breaking News

writer : tinsight-iruy

【海外発!Breaking News】「仕事には必ず対価を」 報酬未払いに激怒の建設業者が新築のバルコニーを容赦なく破壊(独)<動画あり>

さる7月28日午後7時半、パワーショベルがアームを振りかざして次々と新築のバルコニーを破壊する衝撃の映像がドイツで撮影された。近隣住民が唖然として見ていたというこの事件、建物のオーナーが建設業者に6億円超の報酬を支払っていないことが原因のトラブルだと『Metro』などが伝えている。

事件はドイツ南部バーデン=ヴュルテンベルク州ブルームベルクの高級住宅街で発生した。新築のキレイな建物の前に1台のパワーショベルが現れ、アームを振りかざすと躊躇することなくガラス製のバルコニーを破壊し始めた。

向かいの住人が撮影した映像には、既に手前側のバルコニーが跡形も無く破壊されている様子が映る。他のバルコニーも壊そうと操縦している男性はパワーショベルを動かし、次々とバルコニーを崩していった。

撮影者は自宅で窓を閉めて撮影しているようだが、それでも破壊した際の轟音が聞こえてくる。

この衝撃的な光景の原因は、報酬の未払いだった。バルコニーを破壊した47歳の男性はこの建物の建築業者で「支払いを不当に保留された」と主張しており、その額は500万ユーロ(約6億5000万円)にのぼるという。支払いを拒否するオーナーに対する苛立ちを抑えきれず、男性は今回の破壊行為に及んだ。

男性はバルコニーを破壊するためだけにパワーショベルを用意したといい、最終的にパワーショベルを動かす油圧ホースが壊れてしまったので破壊行為を終えた。その後は自分の車で現場から走り去ったが、

1 2