エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】マツコ、ドリカムの名曲をディスった件詫びる「ブレーキランプの話でしょ!?」

マツコ・デラックスの冠番組『マツコの知らない世界 SP』(TBS系)のなかでDREAMS COME TRUE(ドリカム)のリーダーでベースを担当する中村正人をゲストに迎えた。中村から「有吉なにがしとの番組でドリカムがディスられていた」と告げられてマツコは「ブレーキランプの話でしょ!?」と思い当たる。

深夜バラエティ『マツコ&有吉の怒り新党』(3月29日終了)でドリカムの名曲『未来予想図II』の歌詞について毒を吐いたのを覚えていたマツコ・デラックス。「あんなのは北海道の山の中で猛吹雪だから、ブレーキランプ5回踏まなきゃ分からなかったんだ!と言ったやつですね…ごめんね」と素直に謝り笑いを誘った。

さらにマツコが「そうは言いながら試したことがある」と『未来予想図II』どおりに車のブレーキランプを5回点滅させようとしたことを明かすと、「結構難しいでしょ?」と中村が応じた。マツコが「オートマだって5回も踏んだら停まるからな!」と言えば、中村は「ポンピングブレーキより難しい!」とその点では心が通じたようだ。

この日は「マツコさんに象徴されるドリカムアレルギーを何とかしたい」のが中村の目的の1つだ。彼自身は「中村がウザい」のが主な原因と強調する一方で、「何がアレルギーかと考えると歌詞の世界観かな?」とマツコ。「どうあがいてもあの歌詞の世界に行けない。完全な夢を聴かされている」と分析するが、中村は「それはみなさんがつけたドリカムのイメージ」だと指摘した。