【エンタがビタミン♪】【イタすぎるセレブ達】毎日更新中!Techinsightは海外セレブ、国内エンタメの”オンリーワン”をお届けするニュースサイトです。
Techinsight

【イタすぎるセレブ達】チャーリー・プース、ジャスティン・ビーバーに「F*ck you」

2016年03月13日 14:20 by ケイ小原

先日、歌手チャーリー・プースがステージでパフォーマンスを披露。しかしその最中、ジャスティン・ビーバーに対する暴言を放ったことで大騒動に発展した。

このほど、チャーリー・プースが米ダラスのステージに登場。セレーナ・ゴメスをフィーチャーした楽曲『We Don’t Talk Anymore』でファンを沸かせたものの、突然「F*ck you、ジャスティン・ビーバー」と言い放った。この時セレーナはショーに参加しておらず難を逃れたが、この様子をとらえた映像は瞬く間に広まり、チャーリーはジャスティンのファンから猛批判を浴びた。

これを受けて、チャーリーはこのようにツイートしている。

「僕はジャスティンの大ファンなんだ。彼について、あと彼の音楽についても賛辞しかないよ。」
「どうか僕を許してほしい。僕は意地の悪い人間じゃないんだ。」
「誰かを怒らせてしまったのなら、本当にごめん。特にジャスティンに謝りたい。」
「彼の仕事にインスパイアされている。故意に、または公に彼をバッシングするなんて絶対にしない。」

また、高校が終わるまでイジメを受けていたとも明かしたチャーリーだが、その後これらのツイートを削除。どうして「F*ck you、ジャスティン・ビーバー」と言ってしまったのかは、本人にもよく分かっていないようだ。

(TechinsightJapan編集部 洋子アンダーソン)


もっと読みたい:ジャスティン・ビーバー

こんな記事もおすすめ!

この記事を読んだ方におすすめです




もっと知りたい!

ジャスティン・ビーバー , チャーリー・プース

Pickup

新着ニュース




    セレブ独占禁止法!
    PR

    私はもう隠しません!!
    PR

    今すぐ癒しがほしいのよ!!
    PR