【エンタがビタミン♪】【イタすぎるセレブ達】毎日更新中!Techinsightは海外セレブ、国内エンタメの”オンリーワン”をお届けするニュースサイトです。
Techinsight

【イタすぎるセレブ達】セレーナ・ゴメス、難病告白に続き「完治はしない」と明かす。

2015年10月10日 19:10 by ケイ小原

難病を告白し「化学療法を受けた」と明かしたセレーナ・ゴメス(23)が、「私の病気は一生治らない」とTVで発言した。

このほどセレーナ・ゴメスが『ビルボード』誌のインタビューを受け、「ループス(全身性エリテマトーデス)と診断され、化学療法を受けた」と告白。それに続き人気番組『The Ellen DeGeneres Show』に出演し、病気についてこのように述べた。

「病気だと知ったのは3年前のこと。」
「とても複雑な病気で、自分でも理解ができなかったわ。生涯明かしたくなかったけれど、(報道で)プライバシーが保てない状態になってしまって…。」

結果的に病気と治療過程を明かしたセレーナは、司会者に「まだ病気にかかった状態なの?」と問われこう明かした。

「ええ。この病気とは一生付き合っていかないと…。そういう病気だけど…体を大事にするしかないのよ。」

若い女性に多いとされるこの病気にかかり、今後も体調に気をつけながら過ごしていくセレーナ。しかし悲壮感はなく顔色も良いセレーナは、休暇を楽しみ仕事にも精を出せるほど、体調管理はしっかりとできているようだ。

※画像は、『Instagram selenagomez』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)


もっと読みたい:セレーナ・ゴメス

こんな記事もおすすめ!

この記事を読んだ方におすすめです




もっと知りたい!

セレーナ・ゴメス

Pickup

新着ニュース




    セレブ独占禁止法!
    PR

    私はもう隠しません!!
    PR

    今すぐ癒しがほしいのよ!!
    PR