イタすぎるセレブ達

writer : kohara

【イタすぎるセレブ達】テイラー・スウィフト母、授賞式に登場しスピーチを披露。涙ぐむ場面も。

アカデミー・オブ・カントリーミュージック賞(Academy of Country Music Awards)授賞式に出席した歌姫テイラー・スウィフト(25)は、そこで栄えある賞を獲得。それを祝福しに来た両親のうち、ガンを公表済みの母がスピーチをし、「娘を誇りに思います」と述べ思わず涙ぐんだ。

米時間19日に、テイラー・スウィフトはテキサス州にて開催されたアカデミー・オブ・カントリーミュージック賞授賞式にて“Milestone Award”なる賞を獲得。プレゼンターとしてステージでスピーチしたのは、ガンを公表したばかりの母アンドレアさんであった。アンドレアさんは、時折声を震わせながらこう話した。

「もう何年も、私は常に娘と一緒でした。友人の少なかった娘に大勢の友人ができ、信じることのため立ち上がれるようになる姿を見たのです。」
「娘は困っている人々のために努力もしています。」
「私は誇らしい気持ちでいっぱいの母親です。」

またアンドレアさんは業界に対して、「娘に良くしてくださっていることに感謝します」とコメント。さらに大勢のファンに向けてこのように語った。

「ファンの皆さん、分かっているの。皆さんは私が娘テイラーを愛するように、娘を愛してくださっているって。そのことを私は永遠に感謝いたします。」

ちなみにテイラーは母のガンを公表したものの、どのようなガンなのかなど詳細は伏せている。しかしステージに立ったアンドレアさんは元気そうに見え、ファンもほんの少し安心した。なおガンの発覚当初もアンドレアさんは元気だったといい、テイラーが懇願して受けた検診で運良く病気を発見できたそうだ。

※画像は、『Instagram taylorswift』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)