イタすぎるセレブ達

writer : kohara

【イタすぎるセレブ達】チャニング・テイタム、『マジック・マイク』続編撮影でポッチャリからマッチョ化へ!

とにかく食べることが好き、しかも太りやすいコッテリした食べ物に目がないチャニング・テイタム(34)は、映画の撮影が終了するたびに思う存分食べてしまうそうだ。その結果ぶくぶくと太りメディアを驚かせていたが、映画『マジック・マイク』続編の撮影現場でキャッチされたチャニングはこの通り。すっかりマッチョでセクシーな姿に戻っている。

チーズバーガー、ピザ、ビールなど高カロリーなものを大量に食べるというチャニング・テイタム。それだけに最近の太りようは凄まじかったが、大ヒット映画『マジック・マイク』続編の撮影を始めたチャニングはご覧の通り。男性ストリッパー役を肥満体で演じるわけにもいかず、チャニングは体を絞りセクシーになって帰ってきたのだ。

ちなみに普段のチャニングは運動も好きで、仲間と競い合いながらワークアウトをすることに喜びを感じるのだそう。また時にはビーガンの妻ジェナ・ディーワン=テイタム(33)に付き合いビーガンレストランで食事もするというが、それでも太ってしまうのは帰宅後に本来好きなモノを食べてしまうかららしい。

2012年には米誌『People』に“最もセクシーな男性”に選ばれたチャニング。その後の激太りで妻にまで「デブ」と言われたというチャニングも、『マジック・マイク』続編の撮影スタートでこんなにもステキになった。そんなチャニングは昨年女児を出産した妻との仲も申し分なく、今後はさらに子供を増やしたいと考えているそうだ。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)