【エンタがビタミン♪】【イタすぎるセレブ達】毎日更新中!Techinsightは海外セレブ、国内エンタメの”オンリーワン”をお届けするニュースサイトです。
Techinsight

【エンタがビタミン♪】AKB48川栄李奈の唇が危ない。横山由依が公開した“指原さん祭”に反響。

2013年05月08日 17:00 by 真紀和泉

AKB48の“おバカセンター”に選ばれて話題の川栄李奈と、HKT48の指原莉乃が写った1枚がGoogle+で公開された。メンバーの横山由依が「指原さん祭!」と題して紹介したものだが、目を閉じて何も知らない川栄に迫る指原の姿に読者から「ヤバイ」、「何か凄いな」といった様々なコメントが届いている。

4月20日に放送されたバラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』の学力テスト企画で最下位となり、“BKA48”のセンターに選ばれた川栄李奈が注目を浴びている。彼女は楽曲「意気地なしマスカレード」でのユニット“指原莉乃withアンリレ”のメンバーとしてメディア露出が増えていただけに、“BKA48”でブレイクする予感だ。

そんな川栄李奈に舌を出した指原莉乃が接近する現場写真が、5月8日の『横山由依 Google+』に掲載された。横山は「さよならクロール 指原さん祭! 第一弾 えーちゃんとさしこ」と説明しているが、川栄の方は目を閉じており、舌を出して今にも唇に接しそうな指原には気づいていないようだ。

指原は若手メンバーに抱きついたりキスしようとする“サシハラスメント”で知られるだけに、読者からは「正しくはサシハラスメント祭りね?」という指摘もあった。「さしこの舌に危険を感じる!」、「さっしーえぐいな」というコメントもあり、指原がやり過ぎと感じたファンも少なくないようだ。

「りいちゃんの唇が狙われる!」、「川栄さんがたべられそ~?」、「かわえー逃げてー!」と川栄の身を心配するファンもいれば、「えーちゃん受け入れ態勢」、「もう身を委ねてるやん」と解釈する内容もあるのが面白い。

前述の学力テストで“おバカキャラ”が定着してしまった川栄だが、本人は不本意らしい。その後は英検5級を持っていることをアピールするなど、脱“おバカキャラ”に余念が無いのだ。今回、横山由依が公開したツーショットでは、指原の濃いキャラによって川栄の“おバカキャラ”を忘れるほどだ。川栄も指原と行動すれば、“おバカキャラ”を返上できるかも知れない。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)


もっと読みたい:AKB

こんな記事もおすすめ!

参照

この記事を読んだ方におすすめです




もっと知りたい!

AKB , 川栄李奈 , 指原莉乃 , 横山由依

Pickup

新着ニュース




    セレブ独占禁止法!
    PR

    私はもう隠しません!!
    PR

    今すぐ癒しがほしいのよ!!
    PR