海外発!Breaking News

writer : tinsight-katoyukie

【海外発!Breaking News】パートナーを失った2羽のペンギン、互いに慰め合う姿が美しすぎる(豪)<動画あり>

大切な人を亡くした時、痛みを共に分かち合い、慰め合える仲間や家族の存在はとても重要だ。どうやらそれは動物の世界でも同じようである。このたびパートナーを亡くしたペンギン同士が互いの背中に手を回し、寄り添い合う姿がSNSに投稿され、大きな反響を呼んでいる。『Daily Mail Online』『Fox 4 News』などが伝えた。

写真家のトビアス・バウムガートナーさん(Tobias Baumgaertner)は、2羽のフェアリーペンギン(コガタペンギン)が寄り添い合い、メルボルンのスカイラインの躍るような光を見つめる姿を捉えた写真を自身のインスタグラムに投稿した。トビアスさんがこの写真を撮影したのは1年前、オーストラリアのメルボルンにあるセント・キルダ(St. Kilda)にて3日間 ペンギンの群れに密着していた時だったという。

「他のペンギンが眠ったり、走り回っている中でこの2羽はただ岩の上に立って、お互いの腕を背中に回し、この瞬間を楽しんでいるようだったんだ」とトビアスさんは語る。

トビアスさんがこの2羽のペンギンを撮影していると、ボランティアの一人がトビアスさんに近寄ってきて2羽のペンギンについて話し出した。そのボランティアによると、白い方のペンギンはメスでパートナーを亡くしたばかりだったという。またもう一方のオスも同じくパートナーを亡くしており、

1 2