エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】KinKi Kids『青の時代』に救われたシシド・カフカ 孤独な中学時代に「陽が射す」

3月19日に最終回を迎えた日本テレビ系の日曜ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』で女刑事・増子すみれ役を務めたシシド・カフカ。女優としても活躍する彼女だが本業はミュージシャンであり、その音楽性に大きな影響を与えた1つがKinKi Kidsだ。なかでも中学生の時に2年間アルゼンチンで過ごし、孤独だった彼女の心に光となったのが『青の時代』だという。