エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】佐野岳にキス迫られるオカリナ 「してもいいんだったらするわよ!」

ドラマ『仰げば尊し』で生徒役を務める佐野岳がバラエティ番組『王様のブランチ』に生出演した。番組レギュラーのオカリナ(おかずクラブ)へ告白するシーンに挑戦した彼は「そのくちびるにチューしたい」と迫り、2人の顔が接近する。これまでにもバラエティ番組で中居正広をはじめ数々の相手とキスしてきたオカリナだけに周囲もハラハラしながらその様子を見守った。

7月16日の『王様のブランチ』(TBS系)に翌日スタートする日曜劇場『仰げば尊し』から寺尾聰多部未華子真剣佑村上虹郎、北村匠海、太賀、佐野岳がスタジオに出演、ドラマの見どころや撮影現場でのエピソードを語った。劇中では度々麻雀をするシーンがあり、撮影の合間には生徒役の若手5人で勝負するそうだ。佐野岳が本番で雀卓に麻雀パイを並べたまま運ぶ際に「手を滑らして全部ガシャンとなってしまった」と明かせば、彼とドラマで共演経験のある新川優愛から「(佐野は)わりとド天然です」と暴露されてしまった。

おかずクラブ・ゆいPから「高校時代一度もメンズから告白されたことがないので」とオカリナに告白する場面を演じて欲しいと要望があり「仮面ライダー鎧武を凄く見ていた」というオカリナがその相手に佐野岳を指名した。急な展開に他のキャストも驚いていたが、佐野岳のスイッチが入るのに時間は要らなかった。学ラン姿の佐野が「学校帰りに好きな女子に告白」する場面と設定してGReeeeN の『キセキ』をBGMに「お前さっ」と声をかけ「なにっ?」とオカリナと演じ始めた。

「なんでいつもおれの目線の前に居るんだよ?」「そんなの岳が見ているからじゃないの!?」「俺に文句があるのかよ」とやり合う2人の演技に共演者たちは固唾を飲んだ。やがて「おめえのそのぶるっぶるっのくちびるにチューさせて」と佐野が切り出すと「してもいいんだったらするわよ!」とオカリナが受けて立った。2人が両腕をとり合って顔がじわじわと接近してゆくところで「オカリナだけにまたキスしちゃうかも」と思った視聴者もいただろう。しかし、そこで谷原章介が飛び込むように割って入った。

一気にスタジオが緊張から解放され騒然となるなか、多部未華子は「こんなに本気だとは思いませんでした」2人の熱演に驚いており、オカリナ自身も「びっくりしました」と佐野が迫って来たのは意外だったようだ。その佐野は「事故現場を見るところでした」と声が上がると満足げに「これが佐野岳のやり方です!」とおかずクラブを悔しがらせた。

『佐野岳(oxgakuox)ツイッター』では出演後に「おかずクラブさんとの絡みとても緊張したけど、僕の大好きな芸人さんの中のお二人なので楽しかったです」とツイートしており、ファンから「アドリブであそこまで出来て凄~い、流石だね!!オカリナちゃん、うらやましい」などの反響があった。

日曜劇場『仰げば尊し』の事前予告では高校吹奏楽部顧問に新しく就任する役どころの寺尾聰が不良学生から殴られるなど暴力シーンが目立つ。しかし寺尾は「決してアクションドラマではなく、若い人たちと心を通わせ、最後に感動が残るようなドラマ」だと念を押していた。そんな彼と熱い若手たちによる見ごたえのある作品となりそうだ。

出典:https://twitter.com/oxgakuox
出典:https://twitter.com/aogeba_tbs
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)