エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】菊地亜美の“-10キロ”願望に賛否「今ぐらいでいい」「ライザップCM来ちゃう!」

菊地亜美が「マイナス10キロ」は痩せたいとアイドル時代のビキニ姿をツイッターに公開した。「これはかわいいなぁ」「え、これほっそ!」と注目を集めるなか、「ガンバレ!! あみみ」と減量を応援する人もいれば「今ぐらいでいい」と様々な意見が寄せられている。

2014年11月にアイドリング!!!を卒業した菊地亜美。プロフィールには2013年時点のスリーサイズ「85―60―86cm」と身長「164cm」、体重「51.2kg」が公表されている。それに基づいてBMIと標準体重を計算するとBMIは「19」(基準値は18.5~24.9)、標準体重は「59.2kg」となり肥満度は「普通」と判定される。

現在の彼女がどのように変化を遂げたのか分からないが、5月5日に『菊地亜美(lespros_ami)ツイッター』で「ガリガリじゃなくてもこの時くらいまで間は痩せたいな。マイナス10キロ」(原文ママ)と投稿した画像が反響を呼んでいる。「細~い!! 素敵です」「マイナス10キロか~。なかなか大変やけど、がんばっておくんなまし~」というコメントがある一方で「今の体型の方がずっと魅力的ですよん」「色気があるから今のまんまでいいとおもうよ」と現状維持を望む人も多い。

「このときめちゃくちゃ痩せてるね。やっぱりアイドリング!!!ってハードだったのかな」とアイドル時代を思い出したり、「ライザップのCM来ちゃうんじゃ!!」というファンもいた。ただ、菊地亜美は2015年にバラエティ番組『おーい!ひろいき村』のシンクロナイズドスイミング企画中に「1年間で約10キロも体重が増えた」と激太りを告白、10日間で5キロ減量したことがある。それを思うと「マイナス10キロ」は彼女のなかで想定内かもしれない。

出典:https://twitter.com/lespros_ami
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)