【エンタがビタミン♪】【イタすぎるセレブ達】毎日更新中!Techinsightは海外セレブ、国内エンタメの”オンリーワン”をお届けするニュースサイトです。
Techinsight

【海外発!Breaking News】1人のBFをシェアする双子姉妹「妊娠も同じタイミングがいい」(豪)

2016年03月20日 16:00 by A.C.

豪パース在住の双子姉妹、アンナさんとルーシー・デシンク(Anna and Lucy DeCinque)さんは大の仲良し。「全てが同じでないと駄目なの」と語る2人は、なんとボーイフレンドまでも一緒だ。『news.com.au』が伝えている。

性別、血液型などが一緒の一卵性双生児であるアンナさんとルーシーさん(30)は強い絆で結ばれている。DNAの99.9%が一緒であるものの、加齢とともに少しずつ外見に違いが現れるようになった2人は、過去10年で胸、眉、唇など美容整形に2000万円以上を費やしてそっくりになるよう努力を重ねてきた。今では一緒に住む母親も見分けがつかなくなるほどよく似ている。そして「全てが同じ」という2人はベッド、携帯電話番号、洋服、ヘアスタイル、食事と何もかもが一緒でないと気がすまない。

「アンナが200メートル歩いたら私も同じだけ歩くの。だってアンナと同じカロリーを消費しなくちゃいけないでしょ」とルーシーさん。「水やチップスもきちんと量ってから口にしているわ」という徹底ぶりだ。2人の絆は父親が6年前に亡くなってから一層強くなったといい、彼氏までもシェアしているという。

「違う彼がいた時もあったわ。でも駄目だったの」という2人の共通の恋人は、4年前から交際しているベン・バーンさん(32)。「2人の女性と同時につきあうのは初めてだよ。すべてが100%同じじゃないといけないから大変さ」と明かすベンさんは、自らも二卵性双生児で彼女たちの良き理解者である。3人は同じ部屋でスーパーキングサイズのベッドに一緒に寝るそうだ。

今月15日、豪のTV番組『SBS Insight』に出演したアンナさんとルーシーさんは「まだ結婚とか子供とかは頭にないの。でも妊娠するタイミングは一緒でないとイヤ。体外受精をすることになっても同じよ」と発言し、番組は大いに盛り上がった。

どこまでも仲良しの2人は最近「Australian Twin Registry」という双子の研究機関に登録した。そのことについて「いままで双子の研究に正式に参加したことはなかったの。この研究で一番怖いのは、私たちにも違いがあると指摘されることよ」と語っている。

出典:http://www.news.com.au
(TechinsightJapan編集部 A.C.)


もっと読みたい:国際

こんな記事もおすすめ!

この記事を読んだ方におすすめです




もっと知りたい!

国際 , 海外

Pickup

新着ニュース




    セレブ独占禁止法!
    PR

    私はもう隠しません!!
    PR

    今すぐ癒しがほしいのよ!!
    PR