【エンタがビタミン♪】【イタすぎるセレブ達】毎日更新中!Techinsightは海外セレブ、国内エンタメの”オンリーワン”をお届けするニュースサイトです。
Techinsight

【エンタがビタミン♪】木村拓哉がB’z・稲葉浩志に感謝 ソロ曲『羽』を「どストライク」

2016年01月16日 17:01 by 真紀和泉

木村拓哉が自身のラジオ番組でB’z・稲葉浩志とのエピソードを明かした。昨年の『Mステスーパーライブ』でSMAPと稲葉浩志が共演した際に2人が何を話していたのか、リスナーから質問を受けて語ったものだ。さらに木村は先日の『SMAP×SMAP』で稲葉浩志とコラボした楽曲『羽』について「個人的にどストライク」だと称賛する。

SMAP解散危機の報道で注目されるなか、1月15日放送の『木村拓哉のWhat’s up SMAP!』(TOKYO FM)で「自分の言葉で話せる時がきたら、その時はこのワッツでお話しさせて頂きたい」「このまま乗組員はキャプテンを信じてついてきてください」と語った木村拓哉。その後は、いつも通りリスナーからの相談や質問に対して彼らしい率直なトークを繰り広げた。

2015年12月25日に生放送された『MUSIC STATION SUPER LIVE 2015』(テレビ朝日系)のオープニングで出演者全員がステージに並んだ時、木村拓哉と稲葉浩志が何やら会話をしていた。リスナーからその内容が気になって仕方が無いという質問を受けて「一番恥ずかしいパターンだが、さわりだけ」と一部を明かしたものだ。

木村は司会のタモリから「どう?」と振られて、ファンレターにあった情報をいかにも自分の知識のように「38年ぶりのフルムーンのクリスマスということなので、みなさんと一緒に盛り上がっていきたい…」と答えた。次に「稲葉さんもよろしく~」と隣にいた稲葉浩志にマイクを向けると、「お願いします」「頑張ります」とだけ返されタモリは次の出演者へ。

タモリが離れたところで木村が「もうちょっと話を膨らませてくださいよ」と稲葉に話しかけて、「いや、そんな38年ぶりのフルムーンとか知らないもん!」、「それは、俺も手紙に書いてあったことをそのまま言っただけですけど、もうちょっと膨らませてくださいよ」、「そうだね、確かにもう少し膨らませるべきだったね」といったやりとりがあったという。稲葉浩志がそのような会話をするとは意外だ。

ただ、2016年1月11日放送の『SMAP×SMAP新春スペシャル』(フジテレビ系)に稲葉浩志が出演した際、木村拓哉とよく食事をするほど仲が良いことが分かった。彼はクリスマスの『Mステ』でも披露したソロシングル曲『羽』をSMAPとパフォーマンスしている。

木村拓哉はその『羽』が「個人的にはどストライク、ど真ん中の曲」とお気に入りで、ロケに行く車中ではヘッドホンを大音量にしてヘビロテしているらしい。彼は「僕にとって、かなりエンジンを温めてくれる曲になっているので非常に感謝しております」と語るが、その歌詞は新たな世界を目指す内容だけに真意が気になる。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)


もっと読みたい:SMAP

こんな記事もおすすめ!

この記事を読んだ方におすすめです




もっと知りたい!

SMAP , SMAP×SMAP , 木村拓哉 , 稲葉浩志

Pickup

新着ニュース




    セレブ独占禁止法!
    PR

    私はもう隠しません!!
    PR

    今すぐ癒しがほしいのよ!!
    PR