エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】『仮面ライダー鎧武』佐野岳×高杉真宙のツーショットに「大人っぽくなった」

高杉真宙が『ザテレビジョン』の企画で佐野岳と対談した時のオフショットをInstagramに公開して反響を呼んでいる。2人はドラマ『仮面ライダー鎧武』で共演していたが、こうして並ぶのは久しぶり。フォロワーも放送当時を思い出し、「鎧武で見て、2人とも大好きになりました!」と懐かしそうだ。

2013年10月6日からテレビ朝日系で放送された『仮面ライダー鎧武』では、葛葉紘汰/仮面ライダー鎧武役を佐野岳、呉島光実/仮面ライダー龍玄役を高杉真宙が務めた。

2014年9月28日に最終回が放送されて以降、高杉真宙は今年の6月から放送された東海テレビのドラマ『明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~』で主演を務め、7月からTBS系で放送された『表参道高校合唱部!』では宮崎祐役を好演した。また、2016年1月から放送予定の連続ドラマ『スミカスミレ』(テレビ朝日系)では僧侶の息子・天野慶和役を務める。

佐野岳は昨年10月から日本テレビ系で放送された『地獄先生ぬ~べ~』に出演しており、現在はTBS系『下町ロケット』に技術者・川本浩司役を演じている。2016年2月からは舞台『終わりのセラフ The Musical』に百夜優一郎役で出演することが決まっており、2人とも多忙だ。

そんななか、高杉が12月16日に『高杉真宙 mahirotakasugi_ Instagram』で、「『Smartザテレビジョン』で佐野岳さんと対談しました」とカウンターの前に立つツーショットを投稿。「久々に並ぶと、二人ともなんだか大人っぽくなったような…」と自ら感想を述べるように、フォロワーからも「岳くんと比べて身長伸びたように見えますね!」などの感想が寄せられた。

他の作品にも出ているのだが、ファンはやはり『仮面ライダー鎧武』が真っ先に思い浮かぶようで「鎧武、もう一度、アーマードライダー全員揃って、何かやってほしいです!!」「お二人が揃うといろんなシーンがよみがえりますね~対談興味深いです!」といったコメントが多い。

ところで、『仮面ライダー鎧武』と言えば、オレンジやぶどう、バナナなどフルーツをモチーフにした鎧で変身するユニークな設定も人気だが、今回の対談ではそんな話題も出たのだろうか。高杉真宙は「掲載日は改めてお知らせします。お楽しみに!」というので続報を待ちたい。

※画像は『高杉真宙 mahirotakasugi_ Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)