【エンタがビタミン♪】【イタすぎるセレブ達】毎日更新中!Techinsightは海外セレブ、国内エンタメの”オンリーワン”をお届けするニュースサイトです。
Techinsight

【イタすぎるセレブ達】ハリソン・フォード『スター・ウォーズ』新作は「脚本が抜群に良かった」

2015年12月02日 19:05 by ケイ小原

『スター・ウォーズ』シリーズなどでお馴染みの人気俳優ハリソン・フォード(73)がインタビューに応じ、映画セットでの大怪我に続き飛行機不時着事故を起こしたこと、また『インディ・ジョーンズ』シリーズの5作目制作の可能性などを語った。

このほど『Good Morning America』に登場したハリソン・フォードは「元気にしているよ」と述べ、こう明かした。

「テニスをしたり自転車に乗ったりね。楽しんでいるよ。」

ハリソンは今年、飛行機を操縦中にゴルフコースに不時着。この事故で大怪我をした彼だが、その数か月前に『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』撮影セットでも負傷。まさに怪我続きのハリソンは、こう冗談を飛ばした。

「そう。(映画セットで)左の脚を折った。それから半年ほど待って、今度は右の脚を折ったんだ。」

そのハリソンは、ファン待望の同作品につきこう話している。

「実にビッグな映画だよ。」
「脚本も抜群に良かった。俺はJ・J・エイブラムス監督が好きでね。だから最新作を撮るのは良いアイデアだと思ったんだ。」

ハリソンといえば『インディ・ジョーンズ』シリーズも人気だが、その第5作目は制作されるのか。

「ああ、ぜひもう1本やりたいね。スティーヴン・スピルバーグとまた一緒に働きたい。」
「脚本があれば、ぜひやりたいよ。」

大怪我が続いたものの、無事に『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を撮り終えた“不死身の男”ハリソン。彼のさらなる活躍を、大勢のファンが願っている。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)


もっと読みたい:ハリソン・フォード

こんな記事もおすすめ!

この記事を読んだ方におすすめです




もっと知りたい!

ハリソン・フォード

Pickup

新着ニュース




    セレブ独占禁止法!
    PR

    私はもう隠しません!!
    PR

    今すぐ癒しがほしいのよ!!
    PR