エンタがビタミン

writer : ume

【エンタがビタミン♪】“セカオザ”小沢一敬、チュート徳井との関係は? セカンドハウスで仲良く家飲み。

15日、Amazonパントリー サービスローンチ発表会が都内にて行われ、スピードワゴンの井戸田潤と小沢一敬がゲストで登壇し、パネラーの女性たちと新サービスのデモンストレーションを行った。

普段からAmazonで買い物をしているというスピードワゴンの2人。「少し嫌らしいDVDを買う時に使う」と井戸田が言えば、小沢は「漫画本が好き。昔のマンガが本屋さんに置いてないのでそういう時に使う」と明かす。普段の買い物での悩みやストレスでは「女性にマガジン買ってきてというと月刊少年マガジンを買ってくる。厚みがあるあれは月マ!」と声を大にした小沢に、井戸田も納得の表情を見せていた。

家飲みをする小沢は、パーティ用品の買い物をデモストレーターとともにパソコンで入力しながら体験した。「こんなに簡単に買えるならたくさん買っちゃいそう」と楽しそうに目を輝かせたが、「買い物はリアルに後輩がやってくれる。スーパーもほとんど行ったことがない。料理もしない。そういうのをやらなきゃな」と話し、パソコンが苦手なアナログ人間だとイベント後の取材で明かした。

そんな小沢は「外で飲むより家賃の方が安い」という理由からセカンドハウスを友達と借りている。小沢に「誰と借りているの?」と知っているにもかかわらず質問する井戸田潤。「徳井くんと同棲なの? どんな関係?」と以前から怪しい関係と噂のあるチュートリアル・徳井義実の名前を明かされた小沢だが、「友達です」とムキになるも“怪しい関係”の疑いは払拭できなかった。

イベントでは小沢一敬のボケに涙を流して笑った井戸田潤

井戸田に「3日に1回は分からない。不思議な人ですね」と言われる小沢一敬。イベント中に発言したことも忘れてしまう小沢は、報道陣とのやりとりもかみ合わず「一度、井戸田を通して話して下さい」と最後まで懇願していた。
(TechinsightJapan編集部 うめ智子)