【エンタがビタミン♪】【イタすぎるセレブ達】毎日更新中!Techinsightは海外セレブ、国内エンタメの”オンリーワン”をお届けするニュースサイトです。
Techinsight

【エンタがビタミン♪】映画『STAND BY ME ドラえもん』をテレビ放送。夏休み最後に「ドラ泣き」。

2015年07月28日 10:25 by 真紀和泉

映画『STAND BY ME ドラえもん』がテレビ朝日系『日曜洋画劇場』で地上波初登場することが分かった。2014年8月8日より劇場公開され感動で涙する人々が続出。「ドラ泣き」というワードが流行ったほど人気となったあの映画が、早くもテレビで観られる。

主題歌に起用された秦基博が歌う『ひまわりの約束』を聴いて、再び感動が込み上げる人も多いのではないだろうか。藤子・F・不二雄生誕80周年記念作品となる映画『STAND BY ME ドラえもん』は、原作の『ドラえもん』を基に『三丁目の夕日』、『永遠の0』などで知られる山崎貴氏が脚本を担当。八木竜一氏との共同監督によるシリーズ初の3DCG作品だ。

なにしろ、『ドラえもん』シリーズで感動作として知られる“のび太の結婚前夜”や“さようならドラえもん”と“帰ってきたドラえもん”など原作7ストーリーから再構築した映画だけに、観る人が「ドラ泣き」するのも無理はないだろう。

本作は中国でも上映されており、中国で公開されたアニメ映画の興行収入の最高記録に迫るほどの大ヒットとなった。日本での劇場公開から間もなく1年となるが今も話題が尽きない作品である。

日曜洋画劇場』のラインナップで『STAND BY ME ドラえもん』は2015年8月30日放送(※ラインナップは予告なく変更になる場合があります)と案内されており、夏休みも終わりとなる時期に感動を呼ぶこととなりそうだ。

※画像はYouTubeのサムネイル。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)


もっと読みたい:ドラえもん

こんな記事もおすすめ!

この記事を読んだ方におすすめです




もっと知りたい!

ドラえもん

Pickup

新着ニュース




    セレブ独占禁止法!
    PR

    私はもう隠しません!!
    PR

    今すぐ癒しがほしいのよ!!
    PR