エンタがビタミン

writer : ume

【エンタがビタミン♪】オリラジ・藤森慎吾「(みな実アナと)何かあったら言う」「『鈴木奈々商法』とは違う」。

いくつになってもこの時季、世の男性たちはチョコレートがもらえるかどうか気になるようだ。最近、チャラ男色が薄くなってきたオリラジ・藤森慎吾。“TBSアナウンサー・田中みな実との結婚秒読みか?”と言われている藤森にとろけるような甘い話を聞こうとイベントに多数の報道陣が詰めかけた。

5日、都内にて『手作りチョコ推進隊 任命式(記者発表)』が開催され、「チョコレートをあげたいイケメン芸人」の代表に選ばれたオリエンタルラジオの藤森慎吾と中田敦彦が登場した。

「手作りチョコ推進隊」に任命されケーキを授与されるオリラジ・中田敦彦と藤森慎吾

高校時代は丸いメガネをかけ「滝廉太郎」と呼ばれていたという中田敦彦。全くモテず、義理チョコや配布チョコでさえもらえなかったと当時を振り返った。一方の藤森慎吾は、学校や通学途中で沢山のチョコをもらった「武勇伝」を語った。

高校時代のバレンタインの思い出を語る、オリラジ・中田敦彦

TBSアナウンサー・田中みな実との交際も順調な藤森慎吾。「去年は彼女(みな実アナ)から手作りチョコとクッキーをもらった」、「(料理好きの2人なので)作ったり作られたりしている」とのろけた。目尻の下がった藤森慎吾に報道陣から「バレンタイン入籍はあるのか?」との質問には「それはなかなか難しい。どっちかの誕生日とかバレンタインとかクリスマスのたびに入籍かと言われるけど、鈴木奈々ちゃん(の商法)とは違う!」と笑いながら語気を強めた。「結婚はいつ頃?」と何度もしつこく聞かれ、「約束します。何かあったら言うから。(今はまだ結婚の時期は)分からないですよ。」と今日一番の大きな声で宣言した。
(TechinsightJapan編集部 うめ智子)