海外発!Breaking News

writer : tinsight-masumi

【海外発!Breaking News】人気アトラクション“逆バンジー”で足首が不自然な方向に曲がった女性(豪)<動画あり>

このほどオーストラリアで人気のアトラクションに乗った女性が、思わぬ怪我をした。女性は座席の下にあるストッパーに足を引っ掛けてしまい、不自然な方向に足首が曲がってしまったという。豪ニュースメディア『news.com.au』などが伝えている。

豪クイーンズランド州ゴールド・コースト郊外のサーファーズ・パラダイスにある「スリング・ショット(Slingshot)」は、スリリングな逆バンジー型アトラクションとして人気を集めている。10月のある日、ビクトリア州メルボルン出身のピッパ・サザーランドさん(Pippa Sutherland、22)がスリング・ショットにチャレンジしたところ、思わぬ災難に見舞われた。

ピッパさんは当時、友人とスリング・ショットに乗り、座席が上空に投げ出されるのを待っていた。そして座席が下に引っ張られた時、ピッパさんの左足が座席の下にある金属のストッパーに引っかかってしまった。座席はどんどん下に移動するため、彼女の足は座席とストッパーの間に挟まれそうになり、ついには足首が内側にぐにゃりと曲がってしまった。

苦痛な表情を浮かべるピッパさんは「足が痛い!」と叫び、隣に座っていた友人もただならぬ事態に気付いて「大変! 彼女の足が!」と叫んだ。その直後、幸いにもストッパーから足が外れ、大ごとにはならなかったようだ。当時の様子をピッパさんはTikTokに投稿しており、

1 2