海外発!Breaking News

writer : tinsight-katoyukie

【海外発!Breaking News】6歳障害児、強盗に襲われた父親が意識を失った間に川で溺死(オーストリア)

目を覚ました時にレオン君や乗っていたバギーの姿が見当たらなかったという。

警察によると、父親は当時のことを「目を覚ました時に何も覚えていなかったが、すぐに息子の姿を探し始めた」と話したそうだ。

その後、捜索犬、消防士、警察官およびボランティアなどが参加してレオン君の捜索にあたった結果、近くのキッツビューエラー・アチェ川の約600メートル下流でレオン君が変わり果てた姿で発見された。その遺体に暴行の痕跡はなく、死因は溺死だったという。

見つかったバギーのそばで捜索する警察官(画像は『The Mirror 2022年8月30日付「Boy, 6, drowns in river after dad bottled and knocked unconscious during robbery」(Image: Newsflash)』のスクリーンショット)

警察は父親が意識を失った後、混乱に陥ったレオン君が誤って川に転落したとみており、「バギーから降りて彷徨っていたレオン君が誤って川に落ち、現場から発見場所まで流されたのでしょう」「結果的に犯人は父親の財布と携帯電話を奪って、どこかに逃げ去ったようです」と明かしている。

しかしその後、父親の携帯電話および財布が現場からほど遠くない場所で見つかり、警察は不審に思ったようだ。

父親は病院に搬送されて傷の手当のほか精神的治療を受けており、警察では父親の回復を待って事情聴取を行うという。

画像は『The Mirror 2022年8月30日付「Boy, 6, drowns in river after dad bottled and knocked unconscious during robbery」(Image: Newsflash)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 YUKKE)

重度の障害を抱えていたレオン君(画像は『The Mirror 2022年8月30日付「Boy, 6, drowns in river after dad bottled and knocked unconscious during robbery」(Image: Newsflash)』のスクリーンショット)

1 2