海外発!Breaking News

writer : hanako

【海外発!Breaking News】共に100歳の誕生日を迎えた夫妻、79年の結婚生活の秘訣は「愛する人を傷つけないこと」(米)

今年6月に79回目の結婚記念日を迎えたアメリカ在住の夫妻が、このほど揃って100歳の誕生日を迎えた。夫妻の合同誕生パーティーには家族や友人などおよそ130人ものゲストが集まったという。3人の子宝に恵まれ、現在は7人の孫と11人の曾孫がいるという夫妻は、これまでの結婚生活は素晴らしいもので2人の相性は抜群だと互いに認めているという。『Fox News』『New York Post』などが伝えた。

米オハイオ州ハミルトン在住のヒューバート・マリコートさん(Hubert Malicot)と妻のジューンさん(June)は、6月に79回目の結婚記念日を迎えた。そして7月13日にはジューンさんが、同月23日にはヒューバートさんがそれぞれ100歳の誕生日を迎えた。

7月15日にイートンロード教会で開かれた合同誕生パーティーには家族や友人、教会のメンバーなどおよそ130人のゲストが集まり、新たな節目を迎えた夫妻を祝福したという。

2人の出会いは1941年9月、このイートンロード教会(当時は別の名前)でそれぞれの友人グループと一緒に教会のリバイバル運動(信仰復興運動)に参加した時だった。ジューンさんの後ろの席に座っていたヒューバートさんは彼女に一目惚れしたそうで、当時のことをこのように振り返っている。

「礼拝の後、私たちは近くのアイスクリーム店で話をしながら楽しい午後を過ごしました。当時は車も何もない時代だったので、私はどうやって彼女に連絡を取ろうか考えていました。そして教会に行くのが一番いいと思ったんです。それで日曜日になって教会に行くと彼女がいて、私たちは一緒に座って話をするうちに仲良くなりました。」

2人の初めてのデートは地元のカウンティーフェア(農産物・家畜の品評会やゲームなどさまざまなイベントが行われるお祭り)だったそうで、ヒューバートさんはフェアの後、ジューンさんの家で初めてのキスを交わしたことを覚えているという。

交際を始めて1年間がたった1942年11月、ヒューバートさんは第二次世界大戦のためアメリカ海軍に入隊した。そしてイリノイ州の海軍基地五大湖で訓練を受けたのち、ロードアイランド州のニューポートで5か月間魚雷学校に通った。その頃、ジューンさんはオハイオ州の機械会社で軍需品を作っていたそうだ。

そして1943年6月8日、初めて出会った教会で結婚式を挙げた2人は晴れて夫婦となった。

だがそれから間もなくして、

1 2