海外発!Breaking News

writer : tinsight-katoyukie

【海外発!Breaking News】ケガをした野良猫、スーパーでのおねだりが縁で幸せな家猫に(メキシコ)<動画あり>

猫が野生で暮らしていくのは常に危険と隣り合わせだ。野良猫は餌場の確保に毎日奔走し、縄張り争いや食料の奪い合いなどで猫同士や他の動物と争うことも多く命がけの日々を送っている。このたびメキシコのスーパーで発見された尻尾のない小さな野良猫が、餌を確保するためにとった行動とその後のストーリーがインスタグラムに投稿され、「かわいい」「とても賢い!!」と話題になった。

33歳の小学校教師タニア・リズべス・サントス・コイトヴァさん(Tania Lizbeth Santos Coy Tova)は、メキシコのピエドラス・ネグラスにある地元スーパーの前で小さな白い野良猫を見つけた。

その猫には尻尾がなく、身体に無数の傷がある姿でスーパーに近づくタニアさんをじっと見つめていた。タニアさんはその猫に近づき話しかけたが逃げる様子もなく、身体を撫でてあげると気持ちよさそうな表情を見せ、そのままスーパーに向かうタニアさんの後を追うようについてきた。

野良猫はスーパーの中に入るや否やタニアさんを先導するかのように前を歩き始め、どこにお目当てのものがあるのか理解しているようにそのままキャットフード売り場へ向かった。数あるほかのドライフードには目もくれず、ウェットキャットフードへ視線を配り「これだ! これがほしいんだ!」と主張するように何度も前足で叩いてみせた。

そんな猫の愛くるしく、自分の欲しいものを買ってもらうように計画していたかのような賢い方法にタニアさんは笑いが止まず、その猫のために餌を購入してあげることに決めてレジへ向かった。

タニアさんがインスタグラムに投稿したビデオはここで終わっているが、

1 2