海外発!Breaking News

writer : ac

【海外発!Breaking News】在宅勤務の飼い主に「ちょっと待った!」足を出して仕事をさせない犬(米)<動画あり>

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、在宅勤務に切り替えた米ニューヨーク州に住む男性がSNSに投稿した動画が注目を集めている。男性はコンピュータを前に仕事に取りかかろうとしているのだが、何やら大きな問題を抱えてしまったようだ。

ニューヨーク州ブルックリンで在宅勤務を強いられているケヴィン・P・ジョンソンさん(Kevin P. Johnson)が、今月19日にTwitterに投稿した動画の再生回数が3日間で360万回を超えている。

動画では、コンピュータの前に座るケヴィンさんのすぐ隣に愛犬ジニー(Ginny)が座っており、ケヴィンさんはジニーに言葉をかけながら胸のあたりを撫でている。しかしケヴィンさんがジニーを撫でるのを止めてキーボードに触れようとすると、ジニーがすばやく左足を出し「待った」をかけるのだ。

優しいケヴィンさんは「オッケー、オーライ」と言いながら、再びジニーの耳の下あたりを撫でてあげるのだが、キーボードに手を移動するとすかさずジニーの左足がヒョイと伸びてくるのである。

その後ケヴィンさんは、ジニーの頭を撫でてあげると「オッケー。仕事させてくれるかい?」と話しかけ、再びキーボード上に手を移動させる。しかしジニーの左足は「意地でも仕事はさせないぞ」と言わんばかりに何度も何度もケヴィンさんの手を掴み、