イタすぎるセレブ達

writer : techinsight1

【イタすぎるセレブ達】ジェニファー・ロペス、赤っ恥! ゴールデングローブ賞授賞式のドレスがまるで「プレゼントラッピング」

第77回ゴールデングローブ賞授賞式が現地時間1月5日、ビバリー・ヒルトン・ホテルにて開催された。2019年の映画やテレビ界を彩ったテイラー・スウィフト(30)やブラッド・ピット(56)らが出席し、昨年『PEOPLE』誌の「ピープル・オブ・ザ・イヤー」の1人に選ばれたジェニファー・ロペス(50)も気合を込めた装いでレッドカーペットに登場した。しかしこの日、ジェニファーの着ていたドレスに思わぬ酷評が寄せられる事態になった。

公私ともに絶好調のジェニファー・ロペス。「“リミットレス”―私に限界なんてない!」―そんな気合が空回りしてしまったのだろうか。

ゴールデングローブ賞やグラミー賞などアメリカを代表する授賞式ではセレブがどのようなドレスで登場するか、誰か一番上手に着こなしているかが毎回大きな話題になる。今回、辛口ネットユーザーらの注目を集めてしまったのがジェニファー・ロペスのドレスだ。

ジェニファーは映画『ハスラーズ』での演技が評価され、ゴールデングローブ賞映画部門の助演女優賞にノミネート。レッドカーペットには元メジャーリーガーで婚約者のアレックス・ロドリゲス(44)と一緒に登場した。黒のタキシードでビシッと決めたアレックスの隣で「これぞディーヴァ」と言わんばかりのポーズをとるジェニファーが着ていたのは、有名ファッションブランド「ヴァレンティノ」のドレスだ。

白のロングスカートの上に緑とゴールドの大きなリボンを付け、

1 2