海外発!Breaking News

writer : tinsight-suzukoellis

【海外発!Breaking News】ヒルトンホテルの白人警備員、黒人宿泊客を問答無用でホテルから追い出す(米)<動画あり>

アメリカでの黒人人種差別は後を絶たないが、今回もオレゴン州で人種差別とみられる出来事が起こった。被害を受けた男性はその出来事をソーシャルメディアに投稿し「黒人の私が受けた差別は、私だけにというものではなく、初めて起こったことでもない。そして残念ながらこうした黒人への人種差別は終わらない」と根深い黒人差別への悲しみを綴り、「しかし私はこのような不公平には屈しない」と世間に訴えた。『OregonLive.com』『New York Post』などが伝えている。

ワシントン州ケントに住むジャーマイン・マッセイさん(34歳)は12月22日の夜、オレゴン州ポートランドのモダ・センターで開催された米ラッパーのトラヴィス・スコットのコンサートに出向き、宿泊予定のヒルトン系列ホテル「DoubleTree(ダブルツリー)」へ戻ってきた。

その時、携帯電話に母親からの着信があることに気付いたジャーマインさんは「こんな夜遅くに母親からの電話なんて、何か良からぬことが起こったのでは」と思い、部屋に戻る前にロビーで電話を取った。そしてそのままロビーのソファーに腰掛けて母親と話していたところに、ホテルの白人警備員が近づいて来た。

その警備員は、ジャーマインさんの通話を遮り「このホテルに宿泊しているのか」と質問してきた。警備員に「部屋の番号は」と聞かれたジャーマインさんは、通話中だったこともあり咄嗟には思い出せず「覚えていない。話し中だからもういいですか」と伝えた。すると警備員は、警察に通報の電話をし始めたのだ。

ジャーマインさんからすると「なんの理由もなく」事態が一気にエスカレートし、