エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】松井玲奈、ジブリの鈴木敏夫Pと2ショット 対談振り返り「足が震えてます!」

松井玲奈スタジオジブリのプロデューサー鈴木敏夫さんとラジオ番組で対談を果たした。収録を終えた松井はツイッターで「今、凄いことだったと足が震えてます!!」とつぶやいている。アニメが大好きなことで知られる彼女だけに大げさではなさそうだ。

鈴木敏夫プロデューサーがメインパーソナリティを務めるラジオ番組『鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』(TOKYO FM)松井玲奈が出演することが分かった。彼女が8月16日、『松井玲奈(renampme)ツイッター』で鈴木さんと並んで座るところを投稿して「映画や作品への触れ方のお話をたっぷりさせていただきました」と収録を振り返る。

後ろには9月17日(土)全国ロードショーとなる映画『レッドタートル ある島の物語』やジブリ作品のポスターが貼られており、この日は『レッドタートル』についての話題も出たという。本作は日仏合作のアニメーション映画作品で、オランダ出身のアニメーション作家マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィットさんが原作・監督・脚本、高畑勲さんがアーティスティックプロデューサー、もちろん鈴木敏夫さんもプロデューサーとして関わっている。声優なしの無声アニメーションで、第69回カンヌ国際映画祭・ある視点部門において特別賞を受賞した作品だけに対談ではどのようは話が飛び出したのか興味深い。

実は2013年12月2日に『もののけ姫』ブルーレイ発売記念スペシャルイベントにまだSKE48だった松井玲奈松井珠理奈と登壇、鈴木敏夫プロデューサーとトークしている。当時公開中だった『かぐや姫の物語』や『耳をすませば』について細かい描写を熱く語る松井玲奈に鈴木さんも「君、すごいな~」と唸ったほどである。松井は「今、凄いことだったと足が震えてます!!」というが、さらに熱いジブリ談義となったことは想像に難くない。

出典:https://twitter.com/renampme
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)