エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】山田優と親太朗、地元沖縄“興南高校”の応援が姉弟で熱い。興奮しつつ見守る姿に反響。

山田優が、甲子園で開催中の高校野球大会をテレビ観戦する姿をInstagramで公開した。応援するのはもちろん沖縄の興南高校だ。一方で弟の山田親太朗もツイッターで「興南チバリヨー!」とテレビを前に興奮する様子をつぶやいている。

第97回全国高校野球選手権大会の熱戦が繰り広げられ、8月16日には沖縄・興南と京都・鳥羽が対戦した。山田優は『山田優 yu_yamada_ Instagram』にて「同点!」「興奮!」と息を呑むように試合を見守る姿を投稿。ファンはその表情に「やっぱ! ウチナーンチュ」「なんか、いいなこの写真! 身近な人に感じるー」と興奮気味だった。

弟の親太朗も『山田親太朗(yamashin0710)ツイッター』で、“興南4―鳥羽3”で終えた熱戦に「素晴らしい試合だったー! 会場にいってみたいな! 嬉しいです!」と感激していた。

ベスト8による準々決勝が行われた17日には、「テレビの前で応援の準備OK!! 興南チバリヨーー!」とスタンバイする弟と、「今日もテレビの前で応援。頑張ってーー」と力が入る姉。結果は興南が4点を入れながらも、東東京・関東第一が5点を奪い準決勝への切符を手にする。それでもテレビの前を離れられないほどの激戦に、「ありがとうございます! すごくすごくいい試合でした! お疲れさまでした!!」と親太朗は惜しみない拍手を送っていた。この時、離れていても姉弟の気持ちは同じだったのではないか。

12日には山田優が「親太朗とあるところへ…」と2人で車の後部座席に乗り外出するところを公開している。最近ではテレビで共演する姿も見かけない山田優と山田親太朗だが、相変わらず仲が良いようだ。

※画像は『山田優 yu_yamada_ Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)