エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】平愛梨の妹にも忍び寄る“呪怨”。サバンナ・高橋の投稿写真に反響。

平愛梨の妹、平祐奈の背後から近づく怪しい人影。サバンナの高橋茂雄が忍び寄る姿を自身のInstagramに「呪怨写真です!」と投稿したところ、「祐奈ちゃんにまで呪怨w」と怖がるどころかウケている。姉の平愛梨が映画『呪怨 -ザ・ファイナル-』で主演したことから、高橋もパロディーでやったのだが意外な反響となった。

『呪怨 -ザ・ファイナル-』の舞台挨拶で「これで成仏して!」とホラー映画からの卒業を宣言した平愛梨。しかし、“呪怨”の恐怖は姉ばかりか妹にも及ぼうとしていた。サバンナ・高橋が8月1日に『高橋茂雄 shigeo0128 Instagram』で「平愛梨ちゃんの妹の平祐奈ちゃん」と紹介して、その後ろに忍び寄る場面を公開した。しかし、“呪怨”パロディーよりも「あ、なんとなく似てるー。かわいい」「愛梨派」と平祐奈への関心が大きく、さらには「しげおくん可愛い」というコメントまで寄せられている。

サバンナ・高橋は、『呪怨 -ザ・ファイナル-』公開前の6月18日に、主演女優・平愛梨の背後で「呪怨ザファイナル、みましょーー!」と同じような設定で撮った1枚を公開している。これで、平愛梨姉妹に“呪怨”パロディーを仕掛けた形だ。

大塚家具の新CMキャラクターに起用された平祐奈。今はまだ、平愛梨の妹として注目されているが、こうやって露出が増えていることから、近いうちにそんな補足も不要となるだろう。

※画像は『高橋茂雄 shigeo0128 Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)