writer : ume

春を運ぶ『ヴィーガン』とヨガに体も心もリラックス “ビーツ”ってこんなに美味しいの?<動画あり>

『ヴィーガン』と聞くと、肉や魚を使わない野菜中心の料理で味気ないのでは?―と思う人も多いのではないだろうか。完全菜食主義者である『ヴィーガン』は肉魚にとどまらず、酪農製品も一切食べないベジタリアンをさし、厳格である。そんなストイックな料理の味を確かめるべく『ヴィーガン』初心者のテックインサイト編集部が東京・墨田区にあるASICS CONNECTION TOKYOを訪れた。

同施設にある『VEGAN CAFÉ(ヴィーガンカフェ)』(3月10日リニューアルオープン)では、季節の野菜や果物を使ったこだわりの自家製生地のピザやスイーツ、スムージー、オーガニックコーヒーが味わえる。動物性のものを一切使用しない『ヴィーガン』では牛乳の代わりにココナッツミルクを使いバターや卵も使わず、油は米油を使用するなど徹底している。

ドーナツのソースにはビーツや、ココナッツ、手作りチョコレート、モリンガ(ミラクルツリー「奇跡の木」と呼ばれ、人に必要な栄養素50種類が含まれる世界一の栄養植物)の緑色のパウダーを使ったものが彩りよくデコレートされている。

動物性原料を一切使用せずに作られたドーナツ ASICS CONNECTION TOKYO『VEGAN CAFÉ』のメニューから

特記すべきものとして、