【エンタがビタミン♪】【イタすぎるセレブ達】毎日更新中!Techinsightは海外セレブ、国内エンタメの”オンリーワン”をお届けするニュースサイトです。
Techinsight

【テック磨けよ乙女!】女子会に持参するお酒 可愛い色とカラダに良いものが喜ばれるワケ

2016年09月12日 14:30 by 関原りあん

女友達数人で集まってワイワイおしゃべりや食事を楽しむ女子会。話題のお店に集まることもあるが、ホームパーティーで楽しむことも少なくない。そんなとき悩みの種になるのが手土産に何を持っていくか。いろいろ探していたところ、女子会でウケそうな見た目も可愛らしいルビー色のお酒を見つけた。

それは『鍛高譚R』というお酒。一見、何て読むの?と思ってしまうが、漢字の読み方は「たんたかたん」。リズミカルなネーミングがなんとも可愛らしい。ボトルやラベルもスタイリッシュなので、これなら女子会の様子をSNSに投稿したい友達にも喜んでもらえそうだ。今や女子会のたびに必ず何人かはFacebookやInstagramに写真をアップするので、写真映えすることは重要なポイントなのだ。食卓にルビー色のお酒があれば、料理がちょっと地味でも場が明るく華やかになるはずだ。

ルビー色のお酒が食卓をパッと華やかに

この鮮やかなルビー色は、赤シソによるもので、着色料は無添加だという。北海道白糠町の契約農家が特別に栽培した希少な赤シソを使用していて、これは他県の赤シソと比べても葉の大きさや香りの強さが違うらしい。赤シソの栽培期間中は農薬を使用せず、手摘みで収穫。それを時間をかけて乾燥させることにより、より香りや芳醇な味わいを引き出しているそうだ。

もうひとつ女子会では赤シソに含まれる栄養も気になるところ。美容に良いとなれば言うことない。調べてみたところ、赤シソにはさまざまな栄養成分が含まれていて、ポリフェノールも入っている。また赤シソは夏バテに効果があると聞くので、長引く残暑や夏の暑さで疲れたカラダを助けてくれそうだ。しかも『鍛高譚R』には食物繊維も含まれており、糖類はゼロ、これなら栄養面にうるさい女子会でも大丈夫。

『鍛高譚R』

肝心の味はドライで飲みやすく、食中酒として良さそう。ロックや水割り、炭酸割りやトニックウォーター割りなど、飲み方を自分流にアレンジできるのも面白い。お酒に弱い人には薄めに作ってあげられる。ちょうど来週、女子会に参加予定なので、早速1本、準備しておくことにしよう。
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)


こんな記事もおすすめ!

この記事を読んだ方におすすめです




もっと知りたい!

Pickup

新着ニュース




    セレブ独占禁止法!
    PR

    私はもう隠しません!!
    PR

    今すぐ癒しがほしいのよ!!
    PR