エンタがビタミン

writer : miyabi

【エンタがビタミン♪】キンタロー。が水原希子のものまねに挑戦 なぜか永野やしずちゃん似に

お笑いタレントのキンタロー。が自身のInstagramでモデルの水原希子をものまねした画像を公開した。だが髪型がワンレングスのショートボブということで、見る人によっては他の芸能人と似ていると思ったらしい。

4月7日の『キンタロー。 kintalo_ Instagram』には全身と顔面だけの写真2枚が投稿され、念のためか「#水原希子」との説明が添えられている。キンタロー。本人も注釈をつけなければ、「~より普通にラッセンが好き」ネタでお馴染みのお笑い芸人・永野と間違えられると思ったらしい。

しかしフォロワーからは、「しずちゃん(南海キャンディーズ)に激似」「もうちょっと頑張れば、のっち(Perfume)」という意見があがった。なかには「吉田羊さんのマネも出来そう」という声も。ワンレングスでショートボブの有名人だったら、片っ端から挑戦できそうである。

水原のものまねといえば、3月24日放送の『とんねるずのみなさんのおかげでした』博士と助手~細かすぎて伝わらないモノマネ選手権~でお笑いコンビ・紅しょうがの熊元プロレスが演じた、果物をかじって「I am Kiko」が大好評だった。バラエティ番組にはあまり出演しないモデルを動きや喋りをつけてものまねするのはかなり難しそうだ。キンタロー。も水原のものまねを進化させて、テレビ番組で披露してくれるのだろうか。

出典:https://www.instagram.com/kintalo_
(TechinsightJapan編集部 みやび)