エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】梅田彩佳の卒業にAKB48小林香菜「伝説の二期生になりたい」

NMB48の梅田彩佳がグループからの卒業を発表した。同じAKB48の2期生として活動した小林香菜も1月に卒業の意志を表明したばかりだ。小林がツイッターで「伝説の二期生になれますように」と梅田や宮澤佐江と並ぶ1枚を投稿したところ大きな反響があった。

昨年12月16日に宮澤佐江(SNH48とSKE48を兼任)が音楽特番『2015 FNS歌謡祭THE LIVE』のなかで卒業を発表。2016年1月17日には『AKB48単独 リクエストアワーセットリストベスト100 2016』で小林香菜(AKB48)、そして23日に『AKB48グループ リクエストアワー セットリストベスト100 2016』で梅田彩佳(NMB48)が卒業発表した。

2006年2月26日、『第二期AKB48追加メンバーオーディション』に合格したメンバーはこれで全員卒業することとなった。小林香菜は23日に『小林香菜(Kobayashikana48)ツイッター』で宮澤と梅田そして自身の卒業発表について「場所は違えど卒業するタイミング揃ってて二期生でよかった。伝説の二期生になれますように」と心境をつぶやいている。

彼女が投稿したステージで3人がポーズする姿の背景には、秋元才加と大島優子の映像が見える。フォロワーからは「香菜ちゃんの存在は伝説級だよ」「最後まで仲良しだったね。2期生はもう伝説になったよ! 残りのAKB人生悔いの無いようにね」「ずーっと私の中では伝説!!」などのコメントが続々と届いた。「3人の卒業コンサートを企画してください」と願うファンもおり、もし実現すれば姉妹グループに分かれた3人が同じステージに立つ貴重な機会となる。

出典:https://twitter.com/Kobayashikana48
出典:https://twitter.com/official_NGT48
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)