エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】SKE48・佐藤すみれの“ラムちゃん”コスプレが「実写版」と好評。「カミナリで撃って」の要望も。

SKE48の佐藤すみれがNOTTVの番組『#エンダン』でアニメキャラ・ラムちゃんのコスプレ姿を披露した。テレビCMではモデルのすみれがラムちゃんに扮して話題となっているが、佐藤すみれバージョンも好評で「国民的電撃美少女鬼発見!」、「リアルラムちゃんはすーめろのほうがいい」などの反響があった。

スマホ向け放送『NOTTV』による生放送のトーク番組『#エンダン』が7月4日に“今夜は生着替えコスプレパーティー!”を企画。AKB48からSKE48へ移籍した大場美奈と佐藤すみれがコスプレを披露した。

大場が「チャラ男」、「もふもふのパジャマ」に挑戦すれば、佐藤は「ポリスウーマン」や人気アニメ『うる星やつら』の「ラムちゃん」といったセクシー路線で攻めた。

特に佐藤によるラムちゃんのコスプレが好評で、彼女が7月9日に『佐藤すみれ Google+』で上半身の写真を公開すると「なにこれかわいい、やべえ!」、「ぎゃあぁっ! か、カワイイ…反則だぁ~」と衝撃を受けたファンも少なくない。「すーちゃん、カミナリで撃ってください」、「電撃喰らわして!」、「殺す気かー!」、「ラムちゃん、2階の窓を開けて待っています」という感じだ。

「実写版やー、可愛い」との評価もある中で、彼女が「ラムだっちゃ。CM待ってます! 笑」と意欲を見せていることから、「CM期待してます!」、「こっちのすみれの方が数倍似合っててかわええ」、「某CMすーちゃんの方が適任だわ」、「絶対くるやろ! おれがPだったら確実に依頼するわぁ」と期待するファンもいた。

※画像は『twitter.com/nottv_endan』の他『佐藤すみれ Google+』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)