エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】藤井リナ vs 田中理恵。こんなに違う、“ウエディングドレス姿”と“結婚観”。

14日、都内で行われたブライダルイベントにモデルの藤井リナと元オリンピック体操選手の田中理恵が出演して、純白のウエディングドレス姿を披露。異なるジャンルで違った魅力を持つ2人がそれぞれの結婚観について答えた。


『東京ブライダルフェスタ2013』で行われた“日本ウエディングベストドレッサー授賞式”に、モデル部門で受賞した藤井リナとアスリート部門で受賞した田中理恵がステージに登場した。

それぞれにデザインの違う、純白のウエディングドレス姿で並んだ藤井リナと田中理恵。藤井はほっそりとした肩を出して“柔らかいふんわりした、お花畑から出てきたようなカワイイ”オーラを感じる。一方で田中は引き締まった筋肉の美しさがあり、“綺麗な中にキリッとした”ものを感じさせる。

また、ランウェイから降壇する2人の後ろ姿も印象的だった。藤井リナが美容や健康に努めてモデルらしい背中を作り上げたとすれば、田中理恵は体操で鍛えた力強さとピンと伸びた姿勢が魅力的な背中といえる。

藤井リナと田中理恵。ウエディングドレスの後姿

ウエディングドレスにちなんで、結婚について聞かれた藤井は「(結婚したい)相手に出会えれば、来年でもいいし、逆に10年後でもいい。見つかったタイミングでできたら」と答えており、結婚願望はあるようだ。

また、結婚式にはこだわらないとしながらも、「海外とかに行けたら最高ですよね。うふふ」と明かした。海外だと参加者が来るのに大変だろうと気遣い「知り合いは呼びたい」とつけ加えている。

田中理恵の場合は授賞式で「すぐにでも結婚したい」と口にした件を追及されると、「やっぱりこうして綺麗なドレスを着ると羨ましいなって思います」と答えた。しかし、時期については「いや~まだまだないと思います」というから当てがあるわけではなさそうだ。

理想のプロポーズについては「家とかで、さりげなくサプライズが好き」、「『結婚しよう』とか。そういうシンプルな方が嬉しい。指輪はあったら嬉しいけれどサプライズが嬉しいです。はい」と照れながら答えた。

外見のアピールも結婚観も違う、藤井リナ(29歳)と田中理恵(26歳)だが、お互いに魅力的なことでは一致している。良いお相手に出会って自分の結婚式でウエディングドレスを着る日も近いのではないだろうか。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)