【エンタがビタミン♪】【イタすぎるセレブ達】毎日更新中!Techinsightは海外セレブ、国内エンタメの”オンリーワン”をお届けするニュースサイトです。
Techinsight

【エンタがビタミン♪】「ガラケー滅亡させない!」“携帯会社の社長”を夢見るモー娘。田中れいな。

2012年12月20日 11:30 by 真紀和泉

モーニング娘。の田中れいなが、「ガラパゴス・ケータイ」(通称ガラケー)を愛してやまないことをブログで力説している。彼女はそれを使い続けたいがために、ついに「ガラケーの社長になる」と言い出すほどだ。スマートフォンが普及する中でガラケーの愛好者もまだまだ多く、読者からも共感するコメントが届いている。

テレビのCMでもiPhoneやAndroidなどスマートフォン(通称スマホ)が主流となってきた。田中れいなも「周りの友達も、ほとんどスマホ」と実感している。12月19日にはブログ『田中れいなのおつかれいなー』で、ガラケー愛用者であることを綴っているのだ。

スマホから送られてくるメールにはデコメが少なく、そもそも「メールするのもめんどくさい」という理由でメールの数が減るらしい。スマホを使ったことがない田中れいなは、「めんどくさいって言われてもさっぱりやし、なんか…若干傷つく」とスマホを使う友人たちに訴える。

朝には「ガラケーの社長がんばってください」、「まだここにガラケー使ってる子いますからね」と携帯会社の社長にエールを送っていた彼女だが、夜10時を過ぎる頃にはついに「ガラケーの社長になる!」と思い立ち、「ガラケーを、この世から滅亡させません!」と宣言したのである。

彼女のガラケー愛に共感する読者も多く、「私もガラケー愛用者でスマホに乗り換える気ゼロです。ぜひとも社長就任、宜しくお願いします」、「自分もガラケー派なんでどこまでも応援しますよ」、「ガラケー貫いてる人の声を代弁してくださってますよ田中さんは!!」などのコメントが届いている。

実は「男子はガラケーを使う女子をカワイイと感じる」という説もあるのだ。その理由には田中れいなが指摘する「メールがていねいで絵文字がカワイイ」ということも含まれている。こうした状況がある限り、ガラケーは愛用され続けるだろう。しかし、ガラケー自体がいつまで製造されるか不安なだけに、田中れいなの社長就任が期待される。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)


もっと読みたい:モーニング娘。

こんな記事もおすすめ!

参照

この記事を読んだ方におすすめです




もっと知りたい!

モーニング娘。

Pickup

新着ニュース




    セレブ独占禁止法!
    PR

    私はもう隠しません!!
    PR

    今すぐ癒しがほしいのよ!!
    PR