海外発!Breaking News

writer : tinsight-katoyukie

【海外発!Breaking News】「UMA?」 米フロリダ州で発見された“毛がない全身灰色”をした謎の動物の正体が明らかに

アメリカで3月下旬、“大きな耳に毛のない全身灰色をした謎の動物”が目撃された。発見者の男性が「こいつはいったい何なんだ!?」とSNSに投稿して以来、ネット上では様々な憶測が飛び交っていたが、『Miami New Times』が先日、その正体を突き止めたことで話題が再燃している。

米フロリダ州タンパの街の木陰に3月下旬、大きくピンと立つ耳をもつ、全身灰色の毛のない動物が休んでいるのをTwitterアカウント名「Blizz」さんが発見した。

これまで見たことのない謎の動物との遭遇に驚いたBlizzさんが3月29日、「おい、こいつはいったい何なんだ!? 俺は今すぐタンパから逃げ出すぜ」とツイートしたところ画像は瞬く間に拡散され、これまでに21万件以上の「いいね」が寄せられた。

またユーザーたちからは世界各国のイヌ科動物をはじめUMA(未確認動物)の名も挙がるなど、その正体を巡って様々な憶測が飛び交った。

「これ、ディンゴ(オーストラリアの野生犬)じゃないかな?」
「ショロイツクインツレ(Mexican hairless dog)だと思う。」
「病気の犬よ。見て、私も保護犬を見つけた時、皮膚の病気で毛が全くなかったの。」
「これはコヨーテに違いないね。」
「新種の動物だな。」
「チュパカブラ(主に南米で目撃される吸血UMA)じゃないか?」

中には「私も庭で見ました、他の誰かも目撃したと知って、ほっとしてる」「私も見たわ」と別の場所での目撃情報を画像付きで知らせる者も複数現れた。

深まる謎を解き明かすべく、

1 2