海外発!Breaking News

writer : tinsight-iruy

【海外発!Breaking News】死体と思ったヒョウアザラシが生きていた 「もはや恐竜」凶暴な姿に驚きの声(豪)<動画あり>

「ヒョウアザラシが現れた」という噂を耳にしたオーストラリアの若者が、その姿を一目見ようと車を走らせた。到着すると、浜辺で横たわりピクリとも動かない個体を発見した。死んだものと思い込み好奇心から触ってみると実は生きており、若者は思わず飛び退いた。ヒョウアザラシも大きな口を開けて驚く様子を見せており、まるで恐竜のような姿にネット上からは驚愕の声があがっている。『ABC News』などが伝えた。

豪南オーストラリア州南部エア半島にあるタンビー湾出身のフリン・ウェブさん(Flynn Webb、17)は、エア半島の先端部にあるフィッシャリー湾にヒョウアザラシが現れたという話を耳にし、友人たちと車に乗って見にいくことにした。

ヒョウアザラシは一般的に南極に棲息しており、南極に近い南部と言えどオーストラリアに姿を現すのは珍しいことだ。

到着すると、フリンさんは珍しいその姿をカメラに収めようと撮影を始めた。既に日が沈んでいたようで、周囲には明かりが無くほとんど真っ暗な状態だ。そんな中で浜辺に横たわる1頭のヒョウアザラシを見つけた。

「このヒョウアザラシは全く動かず完全に死んでいたと思ったので、近づいてよく見てみようとしたんです。」

そのように当時を振り返るフリンさんがカメラを持ったままヒョウアザラシに近づき、好奇心で体表を撫でるようにして触った。ところがその瞬間、

1 2