海外発!Breaking News

writer : tinsight-katoyukie

【海外発!Breaking News】神について熱弁中の男性、落雷に遭うもほぼ無傷で「まさに神の奇跡」(ブラジル)<動画あり> 

このほどブラジルで、視界の右と左で異なる天候に感動した男性が動画を撮影しながら神の偉大さを熱弁していたところ、落雷に遭った。男性はショックで転んだものの、ほぼ無傷だったため「神のご加護だ」とより信仰を深めたという。『LADbible』『Estado de Minas』などが伝えている。

ブラジル南東部ミナスジェライス州の町ミンドゥリ(Minduri)で今月10日、同地域の議員を務めるホセ・オマル・デ・オリヴェイラさん(Jose Omar de Oliveira、44)が落雷に遭い、危うく命を落とすところだった。

この日、ホセさんは友人のクラウディオ・アラウホ・レゼンデさん(Cláudio Araujo Resende)と共に山に登り、趣味のアマチュア無線を楽しんでいたが、目の前に神秘的な光景が広がった。右半分に綺麗な青空が広がっており、左側は雷雨と左右で全く異なっていた。どうやら山の左側だけが雷雨に見舞われているようである。この光景に感動したホセさんは「神の大いなる自然よ」と、神の素晴らしさについて動画を撮影しながら熱く語り始めた。

すると目の前に閃光が走り、爆発音とともに倒れてしまうほどの衝撃が襲った。なんとホセさんに向かって雷が落ちたのだ。しかし幸いなことに、衝撃による転倒とはじけ飛んできた砂利でかすり傷を負ったものの大きな怪我はなく無事だったという。

この衝撃の瞬間は動画撮影中のカメラに収められており、動画が地元メディアに取り上げられると「これは神の奇跡だ」と話題になった。

ホセさんは落雷に遭った当時の様子を、

1 2