エンタがビタミン

writer : negishi

【エンタがビタミン♪】布袋寅泰の交友関係が広すぎる 辰吉丈一郎や小塚崇彦も!

1981年にロックバンド・BOOWY(暴威)のギタリストとしてデビューし、ソロも含め今年で活動35周年を迎えた布袋寅泰が4月7日と10日、アニバーサリープロジェクトの一環として「~GUITARHYTHM伝説 ’88~ソロデビュー再現GIGS」を開催した。28年前のソロデビューライブを再現した同ライブで、布袋はかつての音源からさらにパワーアップしたパワフルなステージを見せファンを楽しませたが、そのファンの中には日本を代表するスポーツ選手も含まれていたようだ。

布袋寅泰は11日、自身のInstagramを更新。前日に大阪城ホールで開催されたアニバーサリーライブでの舞台裏ショットを投稿した。

この日応援に駆けつけたのは、プロボクサーの辰吉丈一郎と元フィギュアスケート選手の小塚崇彦。ともに国内で知らない人がいないほどの有名アスリートだが、意外にも布袋と交友関係が深いようだ。普段なかなか見られない顔ぶれに、フォロワーからは「変わった顔合わせですね」「色んな方が来てたんですね」との驚きの声が寄せられたほか、満面の笑みで写る楽しそうな3人に「仲の良さが伝わります」と称賛コメントも見受けられた。

その他にも、同じくアーティストとして仕事でのつながりも深いコブクロとの写真も披露し、交友関係の広さを見せた布袋寅泰。アーティスト活動35周年で彼が築き上げた音楽は様々な場所に広がり、多くの絆を生んでいるようだ。

出典:https://www.instagram.com/hotei_official
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)