エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】渡辺満里奈、『学校へ行こう!』のダンスで痛感「今どきのアイドル尊敬する」

渡辺満里奈がバラエティ特番『学校へ行こう!2015』で久々にダンスを披露した。かなり動きのある振り付けだったこともあり、収録の翌日には筋肉痛で「体が震えていた」という。おニャン子クラブ時代には毎日のように踊っていた彼女だが、改めて「今どきのアイドル尊敬する」と感心していた。

V6が20周年を迎えることからTBSの伝説の番組が7年ぶりに復活、11月3日に3時間スペシャル『学校へ行こう!2015』として放送された。V6やみのもんた(みのりかわ学園校長)をはじめ、レギュラー出演していた渡辺満里奈、紗栄子、夏帆がスタジオに集結。当時の懐かしい場面やV6が新たに学校を訪問したシーンなどを楽しんだ。

エンディングではみのりかわ学園校長からV6へプレゼントとして、『学校へ行こう!』オールスターメンバーがヒット曲『愛なんだ』に乗せて踊るVTRが映された。現在の“灘6”や“B-RAPオールスターズ”としてパーク・マンサーや初代KOIKE、MUSIAらが次々と登場。渡辺満里奈、紗栄子、夏帆もそれぞれダンスを披露した。

渡辺満里奈は10月15日に『渡辺満里奈「Marina Watanabe Official Facebook」』でダンスを収録した際に「経験ありますよ。歌って踊るってね…その経験を生かして、キレッキレのダンスをね」と臨んだものの、「無理! すごいよ、アイドル!」と痛感。今どきのアイドルを「こんなステップ覚えて歌って! 喋って楽しませて! 素晴らしすぎる。尊敬する」と絶賛するほど大変だったらしい。

レギュラー陣のなかでキレキレな踊りを見せていた紗栄子は、11月3日に『紗栄子 saekoofficial Instagram』でダンス収録時のオフショットを公開。当時のスタッフと再会できて飛びあがって喜んでいた。また、パーク・マンサーも『三代目パークマンサー(ParcManther_3)ツイッター』で“B-RAPオールスターズ”の集合写真を投稿して「V6もglobeもありがと。あとムーシャも」とつぶやいている。

このオールスターメンバーによる『愛なんだ』のダンス収録で久々に再会できたメンバーも少なくない。V6だけでなく、参加者や視聴者へも最高のプレゼントとなったのではないか。

※画像1枚目は『渡辺満里奈 Facebook』、2枚目は『紗栄子 saekoofficial Instagram』、3枚目は『三代目パークマンサー(ParcManther_3)ツイッター』のスクリーンショット)。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)