エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】藤田ニコル、幼少期の眼差しで“にこるんビームの日”アピール。

藤田ニコルが子ども時代の1枚をツイッターに投稿して「今日はにこるんビームの日」とアピールした。11月11日といえば昨今は“ポッキーの日”として盛り上がるなかで、彼女の記念日がどこまで広がるか楽しみだ。

11月11日は「ポッキー&プリッツの日」だけでなく、「チンアナゴの日」や「介護の日」、「ベースの日」、「美しいまつげの日」、歴史的には「第一次世界大戦停戦記念日」など数々の記念日として知られる。そんなインパクトが強いこの日を、自分の記念日としてアピールした芸能人は藤田ニコルが初めてかもしれない。

彼女は11月11日に日付が変わると『藤田ニコル(にこるん)(0220nicole)ツイッター』に幼い頃の写真を投稿し、その無垢な眼差しを向けながら「今日はにこるんビームの日でちゅ」とつぶやいた。

「にこるんビーム」とは彼女がよく見せる、頭の横で角を立てるように両手の人差し指を上に向けるポーズだ。一般的にはまだ浸透していないが、特に女子のフォロワーから「にこるんビーム、この前やった~」「にこちゅうからにこるんビーム」と反応があり、すでに「にこるんビームの日おめでとう」「にこるんビームの日来た」と記念日として捉えているファンも少なくない。

365日のなかで最も記念日の数が多いと言われる11月11日が“にこるんビームの日”としてどこまで広まるかは、藤田ニコルの活躍次第となりそうだ。

※画像は『twitter.com/0220nicole/status』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)