エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】BUMP OF CHICKENのチャマ、クラゲに癒される。“蜷川実花×すみだ水族館”にて。

BUMP OF CHICKENのベーシスト、チャマこと直井由文がすみだ水族館で開催中の“クラゲ万華鏡”に見入る姿をツイッターで投稿。拍手の絵文字とともに「綺麗でした」とつぶやいた。幻想的なクラゲの写真に、フォロワーも「疲れてるから癒されたい~」と羨ましそうだ。

東京スカイツリータウン内のすみだ水族館にて、蜷川実花がプロデュースした『蜷川実花×すみだ水族館 クラゲ万華鏡トンネル』が12月27日(日)まで開催されている。映画や写真を手がける蜷川実花だけに、美しいライティングに音楽やアロマも用いて幻想的な“蜷川ワールド”を作り出している。

BUMP OF CHICKENのチャマは、音楽はもちろん漫画やアニメが大好きなことで知られるだけに、興味を惹かれたようだ。9月14日に『CHAMA(boc_chama)ツイッター』で来館したことを伝え、クラゲの写真を公開した。

クラゲの水槽に見入るパーカーを被った人は背中を向けているがチャマなのだろう。「またチャマの顔が見えない…! 楽しそうでよかったです!」「チャマさんも溶け込んではるみたいな感じ!」とコメントが寄せられている。

「チャマなら行くと思ってました!!」「絶対行ってると思った~」と彼が見に行くと踏んでいたファンもおり、なかには「チャマさんとニアミス…という下心が大いにありましたが…そうですか、もう行かれたんですか…早いですね」と残念そうなコメントも届いた。

蜷川実花オフィシャルブログ「人生気合っす!」』によると、「すみだ水族館では現在、蜷川実花バージョンのオリジナル年間パスポートも販売中」とのこと。彼女も「これ、かわいいから私も入ろうかな…」というほど素敵なデザインだ。

※画像の1枚目は『twitter.com/boc_chama』、2枚目は『蜷川実花 ninagawamika Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)