エンタがビタミン

writer : ume

【エンタがビタミン♪】鉄拳“泣かせるパラパラ漫画”の根源は家族、幼少期にあり。父への感謝なく「本当に無知だった」。<インタビュー>

白塗りの顔に黒で縁取った目に口、黒と赤のマント。おなじみの姿で現れたのは漫画家であり芸人の鉄拳だ。その鉄拳がふたたび、私たちを泣かせる感動作を世に送り出した。眼の奥から優しさが溢れ出る鉄拳に、新作DVD『鉄拳 パラパラ漫画作品集第二集』の収録作品「家族のはなし」と「AKB48 So long!」について話を聞いた。

<家族のはなし/信濃毎日新聞140周年>
「信濃毎日新聞」の創刊140周年記念として発表した本作は、りんご農園を営む親が何度か人生でつまずく息子の成長を陰から温かく見守り応援する姿を総コマ数1918コマで印刷機で表現したもの。「家族は面倒くさい幸せ」というフレーズが最後に映し出されるのも印象的だ。

「家族のはなし」は自身の経験を盛り込んだ 鉄拳

■お笑い嫌いの父も陰から応援。
──親の気持ち、子供の気持ち、どちらも胸の奥にグッとくるものがあった「家族のはなし」ですが、鉄拳さん自身も家族に対して“家族は面倒くさい幸せ”だと感じられるところはありますか?
鉄拳:あります。上京した時に芸人を始めて芸人をやっていることは親には言っていなかったんです。親父がお笑い嫌いなんですよ。だから言えなくて芸人をやっていることは6年くらいずっと内緒にしていたんです。

──鉄拳さんがテレビに出演されていたのはご存知なかったのでしょうか?
鉄拳:親父はお相撲とプロ野球とたまに時代劇しか観ないので(笑)。(自分が)バンバンテレビに出ているのは知らなかったはずなんですけど、人づてに「お宅の息子さんテレビに出ているよ」って聞いたのでしょうね。「鉄拳をばらしに行こう」というテレビの企画で親父の所でネタをやって「実は息子でした」と明かした時に、親父が「あー知ってるよ」って。結局全て知っていたんです。

──物語の最後の場面と同じですね。鉄拳さんはお父様が知っていることはご存知なかったんですよね?
鉄拳:(自分が鉄拳として活躍していることを)親父が知っているとは思っていなかったです。実家にたまに帰っても、芸人をやっている話もせず、親父からも話をフラれなかったです。親父から電話がきても(忙しくて)折り返すこともできなかったし、リンゴが送られてきても感謝なんて全然しなかった。本当に無知でした。

──お父様は陰で応援されていたのですね。
鉄拳:はい。そこから仲良くなりました。それまではそんなに話もしていなかったのですが。普通に話すようになってからはよく喋るようになりましたね。僕の番組はちゃんとチェックしてよく観ていたらしいです。

──鉄拳さんの実体験もこの「家族のはなし」には盛り込まれているのですね。
鉄拳:はい、「家族のはなし」はそれに近いですね。

「家族は面倒くさい幸せ」鉄拳

<AKB48 「So long!」>
第二集にはAKB48のミュージックビデオ3曲「So long!」「夢の河」「ファースト・ラビット」の作品が収められている。AKB48の楽曲にあわせてパラパラ漫画のストーリーが進む。

■先生の気持ちを代弁
──女の子の気持ちが本当によく描かれていますが、鉄拳さんは男性なのにここまで女の子の気持ちを描写できるのはなぜでしょうか?
鉄拳:女の子の気持ちとか思ったことがなくて、男も女も同じだなと思っています。「So long!」は僕が中学生の時の担任の先生(当時40代・男性)がホームルームで話したことが印象的でずっと頭に残っていて。先生が小学生の時にいじめた友達に謝ろうと思った翌日、その子が転校してしまって結局謝ることができず、とても後悔したという。そんな先生の気持ちを基に描こうと思いました。

■制作には3分もので2か月かかる
──ところで、これらの作品ですが、完成までにどれくらい時間がかかるのでしょうか? 一日の執筆時間は?
鉄拳:3分のもので2か月かかりますね。一日長い時で16時間(描いて)、締切間近だと24時間は当たり前ですね。寝ないでずっとです。一日が28時間になったりします。本当に死にそうですね。締切間近になるとどんどんアイデアが浮かんでくるんですよ。ここを直したい、あーしたいと考えると欲が出てギリギリになり寝ている場合じゃないなと。最終的には訳分からなくなって飛んでますね(笑)。

絵の才能は母親譲りだという鉄拳は「生まれてすぐ“ウルトラマン”を描いていた」と笑いながら語った。小さい時から絵を描くことが得意で漫画家を目指すも挫折を経験し、多少遠回りしながらも世界中を感動させる作品を描く漫画家となり夢を実現した。夢は諦めなければ実現する! そんな鉄拳が描く感動作は心に染みわたる。秋の夜長、温かい気持ちになり涙を流してみては?

『鉄拳パラパラ漫画作品集第二集』は2014年10月1日(水)DVD発売。
【収録作品】
・Follow Me/MUSE
・弱い虫/馬場俊英
・So long!/AKB48
・夢の河/AKB48
・ファースト・ラビット /AKB48
・約束/保険市場
・家族のはなし/信濃毎日新聞140周年
・特典映像 いつも心に太陽を

(TechinsightJapan編集部 うめ智子)