エンタがビタミン

writer : ume

【エンタがビタミン♪】MAX、どこへ行っても『Tacata』と呼ばれる。再ブレイクに「何十年ぶりの嬉しさ」。

 先日、板野友美が20センチはある「クリスチャン・ルブタン」のハイヒールで大人の魅力を披露したのは記憶に新しい。今度は、今年「Tacata’」が大ヒットしたMAXがセクシーな衣装で登壇し、観客の視線を釘付けにした。

 16日、新宿二丁目にて映画『ファイアbyルブタン』特別公開直前ダンスイベントが行われ、日本屈指のダンスユニットMAXの3人(ナナ、リナ、ミーナ)が登壇した。「自分たちで振付けを考えた」というセクシーなダンスを披露し、会場にいたオネエ軍団から太い声援がとんだ。

ダンスで笑顔が溢れるナナ

「瞬きするのももったいないくらい綺麗な曲線美にほれぼれした」と映画のダンサーに魅了されたというナナ。「凛とした感じがグッと心を惹かれた」とミーナ。「セクシーさや格好よさを通り超えて芸術的な身体のライン、仕草ひとつをとっても、ブレず揃ったダンスが胸にグッときた」と熱く語ったリナ。3人とも映画を観て同じダンサーとして刺激を受けていた。

大ヒットした「Tacata'」を披露したMAX

今年「Tacata’」がYouTubeで350万アクセスを稼いだMAX。「今年は忙しかったですよね?」と司会者から聞かれるとMAXが答える前に「踊ってー!」とオネエの大声が響き、MAXも思わず笑ってしまう場面も。「どこへ行っても『MAX』ではなく『Tacata』と呼ばれ、何十年振り?と思えるくらいで新たな嬉しさがあった」、「衣装を見て『黄色のTacataさん』『青のTacataさん』と小さい子に呼ばれた」と本当に嬉しそうに明かしたナナの笑顔が印象的だった。

おネエ軍団もMAXを一緒にステージで「Tacata'」ダンス

来年はどんなMAXを見せてくれるのか、二丁目デビューを果たし違った刺激を受けたミーナ。二丁目とのコラボもあったりするのか? 再ブレイクしたMAXにこれからも注目していきたい。

映画『ファイアbyルブタン』は12月21日(土)、ヒューマントラストシネマ有楽町、Bunkamuraル・シネマ他全国順次公開。
(TechinsightJapan編集部 うめ智子)