エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】Dragon Ash・IKUZONEがKenKenに残した言葉 「俺は今でもその約束を守っている」

Dragon AshのベーシストだったIKUZONEこと馬場育三さんが他界して4年が過ぎた。IKUZONEが療養していた時からサポートメンバーとしてDragon Ashのライブに出ていたRIZEのベーシスト・KenKenが馬場さんの命日に「貴方が創り上げてきた素晴らしいバンドは、様々な事を乗り越え今も最前線で音を鳴らし続けています…心から愛してます。いくちゃん」とつぶやいている。

KenKenと言えばライブパフォーマンスで目の周りを黒く塗ったメイクが強烈な印象を与えるが、実はIKUZONEのアドバイスによるものという。4月21日、『金子KenKen賢輔4/27新譜発売(kenken_RIZE)ツイッター』で「貴方が1番の親友のベーシストでした。いつも背中に感じてます。心から愛してます。いくちゃん」と2人で並ぶ思い出の1枚を投稿した。当時、IKUZONEから「お前はプレイやスタイルにしては顔が優しすぎる」と指摘され、LIVEでアピールするには「ドウランで目の周りを黒く塗れ! 悪魔感をもっとだせ!」とアドバイスを受けた。

「俺は今でもその約束を守っている」という彼は、RIZEをはじめステージでベースヒーローとして攻める時には目の周りを黒く塗る。それによってIKUZONEが見守っているように感じられるのではないか。

出典:https://twitter.com/kenken_RIZE
出典:https://www.instagram.com/kenken_rize
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)