エンタがビタミン

writer : hirahara

【エンタがビタミン♪】羽生結弦&織田信成のミニコント風ショットにファン歓喜。「演技力半端ない」「楽しすぎ」

元フィギュアスケートのアイスダンス日本代表で、現在は振付師として活躍する宮本賢二が自身のオフィシャルブログでフィギュアスケートの羽生結弦選手と織田信成のひょうきんなツーショットを公開した。小芝居を織り交ぜたレアなショットに「ナイスコンビ!」と絶賛の声が寄せられている。

6月14日、宮本賢二が『宮本賢二オフィシャルブログ「賢二流」』に羽生と織田の豪華なツーショットを投稿した。

2014年に開催されたソチオリンピックの男子フィギュアシングルで優勝し、同種目で日本人選手初となる金メダルに輝いたことが記憶に新しい羽生結弦選手。類まれなるスケート技術や氷上での表現力に加え、長い手脚、クールな目元で幅広いフィギュアファンから支持され、特に女性からの人気は絶大だ。共にスケート人生を歩んできた織田信成は2013年にアマチュアを引退し、現在はプロスケーターとしてショーに出演するほか、親しみやすく“泣き芸”とも言われる人情味あふれるキャラクターでお茶の間の人気を集め、タレントとしても活躍している。

そんな2人が「ねぇ!! 今度、金沢でファンタジーオンアイスがあるんだよ!! 聞いてるの!?」「わかってますよ…」と、ミニコントのような掛け合いをしているように見える1枚を、宮本がブログで披露した。仲のよさそうなツーショットに「何この2人! ホント役者」「2人の表情最高です」「演技力半端ない」「ゆづ、かっこいい!! 織田くん、可愛い!!」とさすがの表現力でファンを魅了している。宮本は以前も羽生が織田に“壁ドン”をしている写真を投稿しており、「賢二先生、続きの物語期待してます♪」「小芝居シリーズ楽しすぎです」と“次作”を心待ちにしている読者もいるようだ。

一流のスケーターが一堂に会する『ファンタジーオンアイス』で共演中の羽生と織田。同ショーには他にも安藤美姫やエフゲニー・プルシェンコなど世界的スケーターも出演しており、氷上でのエンターテイメントで人々を夢幻の世界へと誘う。羽生と織田の息の合った雰囲気からも、最高のパフォーマンスが期待できそうだ。

※画像は『宮本賢二オフィシャルブログ「賢二流」』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 平原はづき)