エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】秋元才加の“しなやかな腹筋”が止まらない。「ダイナマイトなボディ」で魅了。

秋元才加が美しい腹筋やバックショットをツイッターで公開した。彼女はこれまでも見事に割れた腹筋を披露してきたが、最近は筋トレだけでなくヨガやピラティスにも取り組んでいる。その影響でしなやかな美しさが出てきたようだ。

秋元才加がメインキャストとして盲目の聖女マリア・クララ役を演じたミュージカル『シャーロックホームズ2~ブラッディ・ゲーム~』が千秋楽を迎えた。彼女は5月25日に『秋元才加オフィシャルブログ「ブキヨウマッスグ。」』にて、「やはり、私は舞台が好きです。そして、演じる事が好きなんだと思います」と振り返っている。

27日には『秋元才加(akimotooo726)ツイッター』で夜景を背に私服姿を公開しているが、シャツとパンツの間に見える腹筋が素晴らしい。さらにバックショットでは、痩せているのではなく鍛えた体であることが分かる。しかも舞台の役柄に合わせて配慮したのだろうか、腹筋も以前に比べてムキムキには割れておらず、全体にもゴツゴツした感じがない。

そんな秋元才加のプロポーションを見て、「she is gorgeous tbh」と英語での称賛も寄せられており、『シャーロックホームズ2』で共演した女優のまりゑは「ダイナマイトなバディ…目眩起こしそ~」と絶賛していた。

※画像は『twitter.com/akimotooo726』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)